グローバルサイト構築用ライセンス

WebRelease 2 Global Sublicense

WebRelease Enterprise Edition は、そのままでは 1ライセンスを複数の法人で共同利用することはできませんが、Global Sublicense を組み合わせてご利用いただくことで、複数のグループ会社間で一つの WebRelease Enterprise Edition を共同利用することができるようになります。例えば、東京本社、札幌支社、海外現地法人 5 社で 1 ライセンスの Enterprise Edition を共同利用する場合、Enterprise Edition 1 ライセンスと、Global Sublicense 6 ライセンスをご購入いただくことで、全 7 社での共同利用ができるようになります。

構築・運用可能なサイト数には制限はありませんので、共同利用する各社がそれぞれ、独自のドメインで独自のサイトを運用することもできますし、また、一つのサイトを複数のグループ企業で共同で運用管理する用途にもご利用いただけます。

500ページ制限版のWorkgroup Editionと同じ価格でありながら、各社がページ数無制限で利用することのできる、コストパフォーマンスの高いライセンス製品です。

  • ベースライセンスとして Enterprise Edition が必要
  • 複数グループ会社で同じWebRelease Enterprise Edition を共用できる
  • 追加法人数分のGlobal Sublicenseが必要
  • 複数台のサーバで運用する場合は台数分のEnterprise Editionが必要

Global Sublicenseは、Enterprise Edition を既にお持ちか、同時購入のお客様のみご購入いただけます。

複数台のサーバでWebReleaseを運用する場合は、台数分のEnterprise Editionが必要です。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード