Q&A

ページを作成すると自動的に記事一覧に掲載される仕組みをテンプレートで実現できますか?

できます。WebRelease のテンプレートに用意されている「目次」という要素を使うことで柔軟に実現できます。

  • 目次を使って記事一覧(新着ニュース一覧など)を作成します。
  • 一覧に掲載したいページは、対応する目次に掲載します。テンプレート側の指定により、特定の目次に自動的に掲載することができます。または、ページ作成時に掲載する目次を指定することもできます。
  • 一覧ページ側では、目次に掲載されているページのタイトル、抄訳、サムネイルなどを、自由表示できます。もちろん、ページへのリンクも生成できます。
  • 一覧ページ側では、wr-if などの拡張タグを使えば、目次に掲載されているページから、一覧表示する対象を細かくコントロールすることができます。
  • ひとつのページは複数の目次に掲載することができます。例えば、ひとつのページを、新着一覧とカテゴリ別の一覧の両方に掲載することができます。
  • どのページにも、任意個の目次を持たせることができます。

この仕組みをうまく利用してテンプレートを作成しておけば、ページ作成の度に、毎回、一覧ページ側の変更を行なう必要はなくなります。

一覧ページは後から作ることもできますので、コンテンツが溜まってきた段階で、新しい切り口の一覧ページを作るなども簡単に可能です。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード