はじめてのWebRelease

このコースは WebRelease をはじめて使ってみる方のための入門コースです。インストール直後の WebRelease にログインしてからはじめてのページを公開/編集/公開終了するまでの手順を、もっとも基本的な操作の流れとして説明します。

このコースは、これから WebRelease を使ってテンプレートを作成したりサイトを構築することをお考えの方を対象に作られています。デベロッパーさんやコーダさんの方々向けの内容です。また WebRelease の動作について把握しておきたいとお考えのシステム管理者さんにもお読みいただける内容です。ですので html やコンピューティングについて、ある程度の知識が必要な内容となっています。

構築された WebRelease 環境で日々のコンテンツ作成や更新を行うコンテンツ作成を担当される方は、ここでご説明する内容をすべて理解していただかなくても WebRelease を活用していただけます。

では、さっそく本題に入りましょう。初回は「ユーザを登録する」です。

はじめての WebRelease

このページの記述は WebRelease 2 Version 2.70 にもとづいています。他のバージョンの WebRelease には当てはまらない場合があります。
このページの記述は予告なく変更されたり削除される場合があります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード