Q&A

Tomcat と Java のセキュリティアップデート等への対処方法は?

WebRelease の稼働には Tomcat と Java が必要です。しかし、 WebRelease はどんなバージョンの Tomcat と Java の組み合わせ上でも稼働するわけではありません。WebRelease は、実際はかなり広い範囲の Tomcat と Java の組み合わせ上で稼働するのですが、それらの内でもテストが実施され動作が確認されているバージョンの組み合わせは限られています。

Tomcat や Java にセキュリティアップデートやバージョンアップがリリースされた場合、当社は、新しい Tomcat と Java の組み合わせ上で稼働可能な WebRelease を作成し、それを新バージョンの WebRelease としてリリースいたします。

新バージョンは本サイトから更新ファイルとしてダウンロードしていただけます。更新ファイルには WebRelease に同梱して Tomcat と Java (JRE) が含まれています。この更新ファイルをご利用いただくことで最新版の WebRelease を導入いただけると同時に Tomcat と Java も安全に新バージョンにバージョンアップしていただけます。つまり、常に最新版の WebRelease をお使いいただくことで、Tomcat と Java についても、最も安心できるバージョンをお使いいただけます。

更新ファイルのダウンロードとアップデートの適用手順については「最新版をダウンロード」のページをご覧ください。

セキュリティアップデートに関しては、アップデートされた Java や Tomcat 上での WebRelease の動作確認と新バージョンのリリースを最短で行えるよう努力いたしますが、技術的な理由から、少々日程を頂かなければならない場合も考えられます。また、セキュリティーアップデートを伴わない Java や Tomcat のバージョンアップについては、追随せずにスキップする場合もございます。基本的に WebRelease の稼働上メリットを期待できないリリースはスキップさせていただきます。ご了承いただきます様お願い申し上げます。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード