WebReleaseとは?

WebRelease パッケージイメージ

WebReleaseは、株式会社フレームワークスソフトウェアが開発した国産の企業向け商用 CMS です。2000年7月の出荷開始以来、大手メーカーや金融機関、官公庁や大学など、多くのお客様にご採用いただいています。そして今日に至るまで、数多くのお客様のさまざまなニーズを取り込みながら日々進化を続けてきました。

WebReleaseは、 スケジュール配信、リビジョン管理、承認ワークフロー、操作履歴、権限管理、マルチデバイス対応など、企業ウェブサイトの構築・運用に求められる機能をしっかりと搭載したパッケージタイプの CMS です。パッケージソフトなので、箱から出してインストールするだけで高機能な CMS 環境をすぐ手に入れることができます。

パッケージタイプの WebRelease を採用すれば、難易度が高く、予算超過やスケジュール遅延、仕様の過不足、度重なる追加開発、といったリスクを伴うシステム開発は必要ありません。インストール後すぐにウェブサイトの構築に着手することができます。

WebRelease はパッケージですが自由度が高いため、カスタマイズ開発の必要がありません。WebRelease は、コンテンツとして使用する画像や文章などのデータを入力するフォームの生成や、入力されたデータを組み合わせて HTML や CSS、JavaScript などのコンテンツを生成するテンプレート機能の自由度が高いため、WebRelease そのものをカスタマイズする必要がありません。実際に発売以来、カスタマイズしたバージョンが出荷されたことはありません。

WebRelease は、エンタープライズ CMS としてご利用いただけるだけの十分な安定性を実現しています。個別のカスタマイズ無しに多くのお客様に同じパッケージソフトをお使いいただくことで、多機能・高機能な CMS を低価格で、かつ高い品質でご提供しています。

WebRelease は多くのパートナー企業により支えられています。大手クラウド事業者やウェブインテグレーター、大手 SIer など、多数のパートナーが構築や運用のサービスをご提供しています。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード