コストパフォーマンスが高い

WebRelease を導入すれば、CMSライセンス、システム環境構築、ウェブサイト構築、運用、いずれのコストも低く抑えることができます。

WebRelease を導入することで、コストパフォーマンスが高い CMS 環境を構築することができます。

WebReleaseは、1ライセンスで複数のサイト・複数のドメインを管理することができ、ユーザ数も制限はありません。インストールするサーバのCPU数・コア数にも制限がありません。

DBサーバは不要、動作に必要なミドルウェアはすべてオープンソースです。

難易度が高く、予算超過やスケジュール遅延、仕様の過不足といったリスクを伴うシステム開発も、コンフリクトが心配な機能追加の為のプラグインも必要ありません。テンプレートの自由度が高いので、カスタマイズ開発も必要ありません。

ソフトウェア保守は、Enterprise Editionには安価な費用で、それ以外の製品には無償で提供されます。ライセンスご購入後は、バグ修正版はもちろん、機能追加版もいつでもダウンロードできます。

ライセンス費用の見積りが欲しい

製品価格表をご参照いただくか info@frameworks.co.jp までお問い合わせください。または、直接パートナー各社へお問い合わせください。

構築全体に掛かる費用が知りたい

弊社(株)フレームワークスソフトウェアは、WebRelease の開発元・販売元です。弊社は直接のウェブサイト構築などのプロジェクトは承っておりません。ご了承ください。ライセンスの販売・サイト構築・運用のご支援などは、弊社販売代理店各社がお手伝いいたします。ご要望などをお聞かせいただければ最適なパートナーを(ご要望があれば複数社でも OK)ご紹介いたしますので、お気軽に info@frameworks.co.jp までお問い合わせください。

もちろん、直接パートナー各社にお問い合わせいただいても結構です。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード