大規模サイト向けライセンス

CMS 導入なら WebRelease2 Enterprise Edition で決まりです!

WebRelease2 Enterprise Edition

WebRelease 2 Enterprise Edition は CMS パッケージ WebRelease 2 ファミリーの最上位の製品です。

本製品は完成度の高いパッケージ製品となっていますので、追加の開発やオプション機能を購入をすることなく、ハイレベルな大規模サイト向け CMS 環境を短期間に構築することができます。WebRelease2 Enterprise Edition であれば、数万ページクラスの大規模サイトにも十分に対応可能です。

  • ページ数無制限
  • 管理するサイト数・ドメイン数は無制限
  • ユーザ数無制限
  • テンプレート数、コンテンツ配信先数、データサイズなどにも制限なし
  • WebRelease サーバのCPU数・コア数無制限
  • 1 ライセンスで 1 台のサーバ OS にインストール可能
  • 1 ライセンス 1 法人で利用可能
  • Enterprise Edition は、本番/開発/主系/待機系等、用途の限定なく利用可能

Enterprise Edition 1 ライセンスで WebRelease2 を 1 台のサーバにインストールし、1 インスタンスの WebRelease2 を稼働させることができます。複数のサーバ上で、または1台のサーバ上で仮想化を行なうなどして複数の WebRelease2 を稼働させる場合には、稼働数分のライセンスをご購入ください。

Enterprise Edition 年間保守

WebRelease2 Enterprise Edition で保守をご利用いただくには、有償の「Enterprise Edition 年間保守」をご購入いただく必要がございます。

Enterprise Edition に追加できるサブライセンス

グローバルサブライセンス

1 ライセンスの WebRelease2 Enterprise Edition を、お客様の複数のグループ会社で共用してご利用になる場合には Global Sublicense の採用をご検討ください。海外現地法人などと共有してのグローバルサイト運営などにもご利用いただけます。

待機系用オプション

ノンストップの運用をお考えの場合には待機系用オプション Standby License の採用もご検討ください。

Enterprise Edition 以外の WebRelease2 製品

用途に応じた各種ライセンスもご用意しています。Enterprise Edition と合わせてご検討ください。

WebRelease 2 Workgroup Edition

Workgroup Edition は小中規模サイト向けの製品です。Workgroup Edition では管理可能なページ数が 500 ページに制限されている点を除き Enterprise Edition とまったく同じです。後日、Enterprise Edition へのアップグレードが可能です。

WebRelease2 Developer Edition

本番環境とは別に、開発環境の構築が必要な場合には、別途 Developer Edition をご購入ください。

WebRelease2 Enterprise AL

1年単位で利用ライセンスをご購入いただく点を除いて Enterprise Edition と同じです。キャンペーンなど、あらかじめ公開期間が限られているサイトに適したライセンスです。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード