WebRelease 2.60C リリースのお知らせ

WebRelease 2.60C をリリースいたしました。このリリースは WebRelease 2.60B に対するバグフィックスリリースです。 また、2.60B に対する性能強化版です。

2.60B 以前のバージョンをお使いのお客様はこのバージョンへのアップデートをお願いいたします。

このバージョンでの新機能の追加はありません。

WebRelease Version 2.60C での改善点

WebRelease 2.60B には、2.60A 以前のバージョンに比較して性能が改善されている部分があります。

まず、 FTP 実行時のメモリ消費量が低く抑えられています。場合によっては 1/3 程度に抑えられる場合があります。この改良は、主に、コンポーネント及びメソッドを多用したテンプレート構成を持つサイトでその効果を発揮します。コンポーネントやメソッドをあまり使用していないサイトでは、その効果は期待できません。

また、2.60C では FTP の実行時間が短縮されるケースがあります。これもまた、コンポーネントとメソッドを多用する構成のサイトで、その効果がより大きく発揮されます。

2.60C では、ページ編集画面の描画性能が若干改善されています。多くの繰り返し項目を持つページの編集画面が、少し速く描画されるようになっています。同様の改善は 2.60B でも行われていますが、2.60C では、さらにその改善を強化したものとなっています。なお、効率化の多くの部分が javascript の効率化となっているため、特に javascript の実行性能の低いブラウザで大きな効果が得られます。一方で javascript の性能が非常に高いモダンブラウザではあまり効果が得られない場合があります。

性能の改善にあたるものではありませんが、2.60C では、同梱される tomcat のバージョンが 6.0.37 にアップデートされました。また、JRE のバージョンも 1.6.0_45 にアップデートされました。

従来製品との互換性

WebRelease 2.60C は WebRelease 2.60B に対して十分な互換性を維持しています。

このバージョンで修正された不具合

WebRelease 2.60C では下記の不具合が修正されました。

[1]ユーザ登録の操作中に Not Found が表示され、ユーザ登録作業が継続できない。
識別番号 1483
該当バージョン 2.60B 以前
不具合の詳細

ユーザ一覧画面で、ユーザの追加登録を行うために「追加」ボタンをクリックしてユーザ登録画面を表示する。その後、ユーザ登録画面で「キャンセル」をクリックして一旦ユーザ一覧画面に戻った後、再度「追加」ボタンをクリックしてユーザ登録画面に入ろうとすると、画面に Not Found と表示され、ユーザ登録作業が行えない。
この症状が発生した場合には、ブラウザのバックボタンで一旦ユーザ一覧画面に戻り、その状態で、一度「サイト一覧」ボタンをクリックしてから、再度「ユーザ一覧」ボタンでユーザ一覧画面を表示し、そのから「追加」ボタンをクリックすることで、ユーザ登録画面に入り、作業することができるようになります。
または、一旦ログアウトし、再度ログインしなおしてから作業を再開してください。

改修方法

修正いたしました。

[2]FTP 実行中に ArrayIndexOutOfBoundsException がロギングされ FTP が完了できない
識別番号 1473
該当バージョン 2.50 以降
不具合の詳細

ごく稀に、FTP実行中に、FTP ログに ArrayIndexOutOfBoundsException が記録され FTP を完了できなくなることがある。
一旦この状態になってしまうと WebRelease を再起動しないと回復できない。

改修方法

修正いたしました。 なお、この不具合の発生頻度は相当に低いと考えられるため、特に緊急に対応が必要な問題ではないと考えていただいてよろしいと思います。

[3]テキストフィールド中でリターンキーを入力しても正常にサブミットされない
識別番号 1445
該当バージョン 2.60B 以前
不具合の詳細

特定のページに限らず、WebRelease のいろいろなページ中にあるテキストフィールドでリターンキーを入力しても、フォームの内容がサブミットされない。
この問題は、2013 前半にリリースされた Google Chrome の バージョン 26 あたりから発生するようになった模様です。他のブラウザでは症状は発生しません。Chrome 側でリターンキーによるサブミットの処理が多少変更されたことが原因と考えられます。

改修方法

新しい Google Chrome でも正常に動作するように修正いたしました。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード