WebRelease 2.75H リリースのお知らせ

WebRelease 2.75H をリリースいたしました。このリリースは WebRelease 2.75G に対するバグフィックスリリースです。

2.75G 以前のバージョンをお使いのお客様はこのバージョンへのアップデートをお願いいたします。

Tomcat をアップデート

2.75H では Tomcat が 8.5.55 にアップデートされています。このアップデートにより、安定性、安全性が改善されています。

従来製品との互換性

WebRelease 2.75H は WebRelease 2.75G に対して十分な互換性を維持しています。

このバージョンで修正された不具合

WebRelease 2.75H では下記の不具合が修正されました。

[1]ページリソースの一括移動でページのリビジョンが更新されない
識別番号 2780
該当バージョン 2.75G 以前
不具合の詳細

公開中のページのページリソースをページリソースの一括移動機能を使ってフォルダ間で移動すると、本来は、公開中のリビジョンを保全した上で新たなリビジョンが作成され、その新たなリビジョンに対してリソースの移動が行われなければならないが、公開中のリビジョンのリソースが直接移動されてしまう場合がある。または、移動に失敗して白い画面が表示されてしまう。

インポートした直後のサイトのページでは、リソースが直接移動されてしまう。インポート後に修正が加えられているページについては、移動が失敗して白い画面が表示された状態になる。

改修方法

修正いたしました。

[2]ページリソースの一括削除を行うと削除の操作履歴が残らない
識別番号 2779
該当バージョン 2.75G 以前
不具合の詳細

公開中のページのページリソースをページリソースの一括削除機能を使って削除すると操作履歴に記録が残らない。

改修方法

修正いたしました。

[3]ページリソースの一括削除でページのリビジョンが更新されない
識別番号 2778
該当バージョン 2.75G 以前
不具合の詳細

公開中のページのページリソースをページリソースの一括削除機能を使って削除すると、本来は、公開中のリビジョンを保全した上で新たなリビジョンが作成され、その新たなリビジョンに対してリソースの削除が行われなければならないが、公開中のリビジョンのリソースが直接削除されてしまう場合がある。または、削除に失敗して白い画面が表示された状態になる。

インポートした直後のサイトのページでは、リソースが直接削除されてしまう。インポート後に修正が加えられているページについては、削除が失敗して白い画面が表示された状態になる。

改修方法

修正いたしました。

ページの先頭へ

お問い合わせ・資料請求

WebRelease2 の最新カタログと関連資料をお送りいたします。お気軽にご請求ください。

資料ダウンロード